日本向け エントロペイ

ブックメーカーを楽しむためには入出金の手段が必須となりますが、日本から利用するには手段が限られています。その中でも日本向けなのがエントロペイです。

エントロペイはバーチャルプリペイドカードと呼ばれているもので、通常のクレジットカードと同じように利用できます。カードの加盟店であれば世界中で利用できる便利さと、残高以上の利用はできない安全性が評価されています。

発行されるのはバーチャルプリペイドカードのみで、実物のカードが発行されるわけではありません。発行されたカードデータを情報欄に入力することで利用します。エントロペイの残高を出金することはできませんが、別の電子決済サービスを活用することで出金することは可能です。一旦電子決済サービスの口座に振込をして、専用のカードで現金を引き出す方法です。

入出金の手段を用意したら、いよいよブックメーカーでの賭けを開始できます。やり方はブックメーカーのサイトにログインし、好みのスポーツと試合を選びます。オッズには試合前までに賭けられるものと、試合が始まってから賭けられるものがあります。試合が始まってから賭けることをライブベットと呼びますが、これはブックメーカー独特のユニークなオッズです。