日本向け 入金のやり方

ブックメーカーは基本的に海外の企業が運営しています。そのため、海外では一般的なやり方であるクレジットカードや銀行振り込みといったことは日本からではできません。実際に入金する場合は電子マネーに入金してからブックメーカーへお金を入れていく形をとります。ここで使う電子マネーはブックメーカーによって使われるものが違います。どこで遊ぶかによって使うべき電子マネーが変わることから、それぞれでやり方が異なります。

日本向けの使い方としてデビットカードからブックメーカーで使用する電子マネーへ送金するのが一般的です。そして当てれば電子マネーをデビットカードに移す、もしくはそのまま引き出すことが可能です。クレジットカードでの入金をしなくてもこれなら誰でも簡単に楽しめます。

デビットカードの中にも対応しているもの、そうでないものがあります。対応しているものを探し、それを作成すれば大丈夫です。本人確認こそ必要ですが、審査が必要ではないため誰でもすぐに作れます。コンビニのATMでも24時間簡単に引き出せるのがメリットです。今までよりもさらにブックメーカーを楽しむことができ、本腰を入れて賭けていくことに専念できます。