日本向け 登録のやり方

スポーツ

ブックメーカーは、野球やサッカーなどのスポーツをはじめとしてアカデミー賞や大統領選挙の結果など様々な出来事を賭けの対象とするイギリス発症のサービスです。インターネットが普及するに伴いグローバル化した結果、現在では世界中で利用できるようになっており、日本向けのサービスを提供しているサイトも増加中です。

なお、日本では公営競技以外のギャンブルは禁止されているので、国内の業者が運営しているブックメーカーでお金を賭けた場合は賭博及び富くじに関する罪により摘発されます。このために、安全に遊ぶためのやり方としては海外の業者が運営しているものをセレクトして登録するのが適当です。

また、海外の業者が運営しているブックメーカーであっても日本向けに限定したサービスを提供しているものの場合は、国内に拠点があるとみなされるケースがあるので、グローバルにサービスを展開している有名なサイトを選択するのが無難です。

ちなみに、ブックメーカーの始め方はサイトごとに違いがありますが、アカウント情報をローマ字で入力して登録するというのが基本です。偽名での登録も可能ですが、現金のやり取りをするので虚偽の情報を入力した場合は配当金を受け取れないということが起こり得るので注意しなくてはなりません。